mome

映画と映画のレビューが好きです

映画を観る事が好きです。

映画館でド派手なアクションを楽しむもよし、家でゆっくりDVDを眺めるもよし。
どっちも大好き。

それに次いで好きなのが、誰かが書いた映画のレビューを読むこと。
これは映画に直接繋がるようなものではなく、読み物として楽しんでおります。

読む度に羨ましくなります。
主に、豊富な語彙力と映画背景に対する知識、役や物語への理解力。これらが私には足りないと考えているので、素晴らしい文章を読むと本当に羨ましくなる!
さすがに全く持ちあわせていないというわけではないと思っています。が、これを自分の感じたままに表現する術を知りません。

映画のあらすじ、セリフに出ない登場人物の感情、それを踏まえて自分の感じたこと、そして伝えたいこと。数多くの方が素敵な表現でアウトプットしています。
完成されたこれを読むのが好きなんですよね。

鑑賞後にぐったりしながら「なんだこの映画は…」と思った時。
「素晴らしい!」と作品に対して感銘を受けた時。
良い意味で「しょうもない映画」に出会った時。
未視聴ながらあまりの地雷臭に空気感だけ味わいたい時。

そんな時にレビューを見て楽しんでます。
真面目な文面、茶化すような文面、人によって様々でありますが紡がれる文章には通じて映画への愛情と、映画と批評自体を楽しんでいる事が感じられます。

観たことあるものはモチロン、知らない映画でも読むだけで大体の雰囲気が分かるような表現が出来るのは、本当に凄いなと思います。

 

話変わって、今日はCTVで放映されていた「セッション」を観ました。
後半まではわりと鬱々とした雰囲気でしたが、ラストが最高でした。
これを観て「ウオオオオ」となってレビューを漁り、二重に楽しんで今に至るというわけです。

ネタバレあるので気をつけて。

私も音楽好きですがほとんど趣味の範囲でやってきて、本気でプロを目指したのは青春の間ほんの一時でした。「自分には無理だ」と決めつけてすぐに諦めてしまいました。
音楽だけではないかもしれませんが、この業界では鬼のような指導は十二分に有り得る光景だと思います。
私は音楽を楽しむだけの環境に身を置いていたので、スパルタ指導は受けていません。
やるかやらないかは本人次第。これは間違いないですが、ある一定のレベルを超えてから見える世界があって、その世界に立って初めて知る快感があります。
ここまで押し上げるには厳しい指導が無ければ難しいと思います。人格否定の必要は全くありませんが…。
厳しい指導は必要だけど、暴言や暴力である必要は無いのですよね~。

指導側の想いも理解できるけど、主人公側の気持ちも理解ができる。

???話ズレすぎィ!

ラストシーンはロックだ!と思った。題材はジャズなんですが…!!
師弟の通じあった瞬間よりも、反抗したシーンにグッと来た。

しかし、ジャズを扱った映画に対しこぼす感想が「ロック」て本格的にボキャ貧すわ。


( ! ) Warning: include(/home/sites/heteml/users/m/f/s/mfst/web/mome/wp-content/themes/mome/ad/single_bottom.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/sites/heteml/users/m/f/s/mfst/web/mome/wp-content/themes/mome/single.php on line 14
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0003217584{main}( ).../index.php:0
20.0005218392require( '/home/sites/heteml/users/m/f/s/mfst/web/mome/wp-blog-header.php' ).../index.php:17
31.367116611344require_once( '/home/sites/heteml/users/m/f/s/mfst/web/mome/wp-includes/template-loader.php' ).../wp-blog-header.php:19
41.370216644232include( '/home/sites/heteml/users/m/f/s/mfst/web/mome/wp-content/themes/mome/single.php' ).../template-loader.php:74

( ! ) Warning: include(/home/sites/heteml/users/m/f/s/mfst/web/mome/wp-content/themes/mome/ad/single_bottom.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/sites/heteml/users/m/f/s/mfst/web/mome/wp-content/themes/mome/single.php on line 14
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0003217584{main}( ).../index.php:0
20.0005218392require( '/home/sites/heteml/users/m/f/s/mfst/web/mome/wp-blog-header.php' ).../index.php:17
31.367116611344require_once( '/home/sites/heteml/users/m/f/s/mfst/web/mome/wp-includes/template-loader.php' ).../wp-blog-header.php:19
41.370216644232include( '/home/sites/heteml/users/m/f/s/mfst/web/mome/wp-content/themes/mome/single.php' ).../template-loader.php:74

( ! ) Warning: include(): Failed opening '/home/sites/heteml/users/m/f/s/mfst/web/mome/wp-content/themes/mome/ad/single_bottom.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php5.6/lib/php:/usr/local/lang/php/5.6/pear:/usr/local/lib/php') in /home/sites/heteml/users/m/f/s/mfst/web/mome/wp-content/themes/mome/single.php on line 14
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0003217584{main}( ).../index.php:0
20.0005218392require( '/home/sites/heteml/users/m/f/s/mfst/web/mome/wp-blog-header.php' ).../index.php:17
31.367116611344require_once( '/home/sites/heteml/users/m/f/s/mfst/web/mome/wp-includes/template-loader.php' ).../wp-blog-header.php:19
41.370216644232include( '/home/sites/heteml/users/m/f/s/mfst/web/mome/wp-content/themes/mome/single.php' ).../template-loader.php:74

キーワードでもっと読む

2016.05.03

日記 映画