môme

なんでもかんでも手を出していく

飽き性は罪ではない

さてワタクシ、自他ともに認める飽き性です。大きな声で他人には堂々と言えませんが…。

あれやってみたい、これやってみたいと思いついては行動に移し、ある程度やったところでやらなくなってしまい中途半端な結果に…。なんてことが多々。正直に言って「飽き性で良かった」なんて思うことはまったくありません。

けれど、色々なことに手を出してある程度のことまでやったからこそ、今の自分があるとも思っています。

自分でできる事が何か一つ増えると、考え方や視点の幅が広がり、選択肢が増えます。そして、その選択肢や考え方は単純にプラスになるのではなく、かけ算で広がっていくのです。

もちろんただ娯楽を消化していくのではなく、”なぜ・どうして・どうやって”が考え方の根本にあると、今後役立つ楽しみ方ができるのかな~と思います。

私にとって、飽き性=悪・罪ではなく、人生を楽しむための基盤の一つとなっているのです。そして自分にできない事、一つの事を突き詰めて飛び抜けた結果を出す方はとーっても尊敬しているのです。

RELATED POSTS

COMMENT

LEAVE A COMMENT

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

RANKING
下書きが溜まりに溜まってサイトには何も上がらない件
『ましろウィッチ』を始めて気になる事とか
「引きこもりライダー隼」の件で思う、死にたい気持ちについて
スキルがあるならランサーズ利用を一考する話
使ってみたい!無料のゆるかわフリーイラスト「いらすとん」
ABOUT ME

mome

新しいものと辛いものがすき。
中学生時代に独学でWEB制作を始めて、ハタチを超えてからITベンチャーや大手企業子会社のWEB部門に勤務。今は独立してWEB制作したり、メディアサイト運用したり、気ままに暮らしています。

LATEST
CATEGORY
TAG
ARCHIVE