HP Spectre x360がカッコよすぎて即相棒にした

2018年9月27日
投稿先 LIFESTYLE

4年ほど愛用していたノートPCが突然ブルースクリーンからのエラー頻発で使い物にならなくなってしまったので、本日よりおニューのパソコンを使っております。

以前のノートPC(Dynabook)は何とか使えないかと試行錯誤してみたのですが、どうやらハード自体が召されているようで有料修理になるらしく…。

買った翌日にキーボードのHがポロリと外れたDynabook…。
保証修理に出して帰ってきたと思ったらファンからパリパリと異音が聞こえてきたDynabook…。
(しっかり直してからはたくさんお世話になりました!)

かなり経っているし、今回修理しても他の不具合がすぐ出てくるのではなかろうか…。それなら、新しいの買ってしまえ!という考えに至った次第です。

新しく迎えたHP spectre x360

選ぶときの基準としては、今まで使ってた物と同じくらいの値段で、スペックそこそこで、Windowsで、かっこいいやつ(←重要)というのを重視。

デスクトップの方が安価ですが、部屋の中をうろうろしながら作業をしたい気持ちがあるのと、「THE パソコンを使う場所」というのを部屋の中に設けたくないんですよね。インテリア的な理由も若ッ干ありますが、単純に部屋が狭いから。(都内の家賃もっと安くなりませんかね!)

色んなところを(ネットで)見て回って最終的にたどり着いたのがこの子。

HP Spectre x360(2017年11月モデル)製品詳細 – ノートパソコン | 日本HP

最近ちょいちょい耳にする「PCなのにタブレットにもなっちゃうよ」というやつです。普通のパソコンとして使えるし、ディスプレイ画面を360°倒してタブレットとしても使えるゥ!動画再生時なんかにはテントみたいに置いて省スペースで観覧できるぞォ!ってやつです。

見た瞬間あまりのスタイリッシュさに「た、たまんねえ…」の一言。

実はノートPCが壊れる前にiPadをPCのかわりに運用できないかと考えていた頃があったのです。その時は結局、「iPadでできることはWindows PCで全部できるだろうけど、Windows PCでできることをiPadでやろうとすると効率悪くない?」という結論に至って、脳内会議では棄却されました。iOS環境で本気でWEB制作やデザインを行ったことがないので、この結論が正しいのかは微妙なところですが。

ともかく、タブレットモードで使えるなんて、ベッドで寝っ転がりながら作業できるじゃん!!!!最高じゃん!!!!!という気持ちでいっぱいだったわけです。
実際、ベッドに寝っ転がりながら作業なんてするはずがないんですけどね…。そんな状況になったらもう、寝ちゃうからね。

スペックをざっと見てみると、Core™ i5-8250U、メモリ8GB、SSD256GB。ガッシガシに使い倒すならちょいと足りないですが、私のように広く浅く使う人間にはまったく問題なし!パソコンゲームもご無沙汰なのでそこそこ使えれば良いよい。

最終的に選んだ ベーシックモデル -ローズゴールド-

シルバー、ブラック×ゴールドもありましたが、色が可愛すぎてローズゴールドに即決。

いいよ~かわいいよ~

実はこのローズゴールド、限定カラーでキーボード配列がUSのみです。「US配列初めてだけど、まあ大丈夫だろう」という気持ちで購入決定。販売元のhpさんから電話でご丁寧に「US配列のキーボードですが大丈夫ですか?」という旨の確認もいただき「大丈夫です!」と即答したりました。

それで、結局大丈夫じゃない部分が今いくつかあって、四苦八苦しているのですが、長くなりそうなのでいったんカット!Spectre x360の使い心地はなかなか良き。以前使っていたものとキー配置が若干違うのでミスタイプはありますが、特段使いにくいと感じる部分はありません。

打鍵した時の感触が軽やかで少し跳ね返りがあって好きです。もうずっとポチポチしていたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。