mome

「啓発本ばかり読む男性」と「占い依存の女性」は恋愛で裏切る!?

「啓発本ばかり読む男性」と「占い依存の女性」は恋愛で裏切る!?

2019.04.30

平成最後の記事にこれ?という感じの、ものっすごい偏見に満ちたタイトルですが…。

私はずばり、「啓発本ばかり読む男性」と「占い依存の女性」は裏切る、という持論(?)を持っています。

一応言っておくと、私は『この人は○○だから△△』という決めつけによる“レッテル貼り”は好きではありません。

女だから、男だから、若者だから、高齢者だから、異性愛者だから、同性愛者だから、外国人だから、という分かりやすいアイコンだけを用いて個人を語るのは非常に視野の狭い考えだと思っています。

しかし、一方で見た目や嗜好からある程度の性質的な傾向を見抜くことができるのも間違いではないと考えています。

なので厳密に言えば今回のタイトルは「啓発本ばかり読む男性」と「占い依存の女性」あるある…、という感じでしょうか。あまり真に受けず、ゆるりと読んでください。

「啓発本ばかり読む男性」と「占い依存の女性」がなぜ裏切るに至るのか

まず、それぞれ「男」「女」と結びつけていますが、イメージとして分かりやすいように(体感的に)母数の多い方をくっつけているだけです。

啓発本ばかり読む女性、占い依存の男性も同義と考えてください。

また、ここでいう「裏切る」というのは広義的な意味合いでも問題ありませんが、主に恋愛における「不義的な振る舞い」や「浮気・不倫」と考えてもらえると分かりやすいと思います。

共通しているのは『自分に自信がない』こと

今回タイトルに挙げた「啓発本ばかり読む」「占いに依存している」という2つの特徴。それぞれ当てはまる人に共通する点は『自分に自信がない人が多い』ということ。

啓発本ばかり読む男性

自分を認めてほしい気持ちが強い

向上心が強く、仕事にも積極的に取り組む。しかし、自己肯定感が決定的に欠けている人が多いです。

本来、(これは個人的な考えですが)啓発本を読んでに掴むべきなのは「考え方のロジック」であって、多くても2~3冊読めば事足りるのではないでしょうか。基本的に啓発本には“至極当然のこと”ばかり書いてあるのです。その“当然”をどのように上手く使いこなすかが成功者の秘訣なわけで。

私個人の経験ではありますが、啓発本ばかり読む人たちには、それをせずに思考停止したまま真似だけ続けていたり、常に本の引用で物事を語る人が多かったです。

自分の考えに自信が持てない、責任を持ちきれないために、他人の考えに縋るのです。

そして、プライドが高く「認められたい」「上昇していきたい」という気持ちを持ち合わせつつも、自分に自信を持ちきれないが故にどこか“ずるい部分”があって、いざという時に逃げ出してしまうのです。

恋愛においては自信のなさから来る独占欲が強く束縛もきつめですが、一方で理想を押しつけがちで、「相手が自分の理想に沿わないのが悪い」という理由で身勝手に連絡が途絶えたりします。

啓発本=悪ではない

勘違いしてほしくないのは、今回、啓発本を読む=自信のない人というつもりで書いているわけではありません。

取り上げているのは啓発本“ばかり”読んでいる人であって、自分にない新しい考え方を本を用いて取り入れるのは良いことだと考えています。

占い依存の女性

「占い師に洗脳されて言いなりになるとかそういうこと?」って思う方もいるかもしれません。

いいえ、違うのです。

まず、彼女らの大半は意思がとても弱いのです。それでいて、愛されたい、認められたいという承認欲求は人並みに持ち合わせています。

「こうしてほしい」「こうしたい」という気持ちを強く持っていても、自信のなさ故に他人にそれを打ち明けることはほとんどありません。そして、それを叶えるために何が必要かを考え、努力することもありません。

身近な友人やカウンセラーは真っ当で現実的なアドバイスを言います。しかし、その現実と向き合いたくない、傷つきたくない。友人に言えないような事柄にハマりこんでいる。そんな女性は占いへと足を運びます。

占いでは“根拠のない何だかよくわからない超常的な力”で真実を導き出してくれます。そして、占ってもらった当人が納得が行かないときは“占いがハズレ”で、聞きたい言葉が出てきたときには“占いがアタリ”となります。

めちゃくちゃ都合が良くないですか?

そうなんです。この他人の言葉によって都合良く解釈して、都合の良い方に流れていく考え方は人付き合いや恋愛にも現れます。何かあったときに「他人(占い師)のせいにできる」という保険が存在しているのも、自分の責任によって傷つきたくないという気持ちが現れています。

人並みに承認欲求を持ち合わせていながら、常に受け身で自己肯定感が低く、ものごとを都合よく解釈する…。なんだか危険な香りがしてきましたよね。

浮気はされる側の方が多いのですが、その不安を埋めるためにキープの男性を作ったり、ライトな浮気を重ねる人が多いです。しかし、結婚後は女性として認めてくれる存在を求めて不倫に走る人も多いですね。

趣味の範囲であれば問題ない

パワースポットが好き♡神社仏閣が好き♡おまじないが好き♡なんて可愛いものですし、縁起を担ぐ行為は昔から馴染みのあることです。

あんまり偏見の目で見ないであげてくださいね。

あまり真に受けないように

嘘をついたつもりはありませんが、冒頭にも書いたように一種のあるあるネタとして書き起こしています。

あ~わかるな~、とか、自分の知り合いも好きだけどこんなんじゃないな~とか色々比べて楽しんでもらえたらと。

COMMENT

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

RANKING
唐突にハムスターを飼い始めました
好みのキャラクターが作れる『Picrew』が超たのしい【オンナノコVer.】
『ましろウィッチ』を始めて気になる事とか
「引きこもりライダー隼」の件で思う、死にたい気持ちについて
食事制限ダイエットで低血糖になった!症状と対処法の実体験